スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一歳の誕生餅5
一升餅 004_R
【誕生餅の由来】
誕生餅の由来は地方によって諸説ありますが、
人間の一生と餅の一升とをなぞらえて、
一生(一升)食べるのに困らないように
一生(一升)健康に育つように
一生(一升)丸く(円満に)・・・
などといった願いをこめて、1歳まで無事に成長したことを祝い、
これからも健やかに成長することを祈ります。
「背負いきれないほどの食べ物」=「一生食べ物に不自由しないように」
という願いが込められています。
お子様の1年目の初誕生日は、その家庭のお祝いごととして古くから
一升餅の行事が行われていたようです。

1歳の誕生日に1升餅(誕生餅)を風呂敷で包んで背負わせて尻餅を搗かせます。「食べ物」の代表として誕生餅を背負い、尻餅を搗く。

背負いきれない程の食べ物と言うことで一生食べ物に不自由しない。
このような願いが込められていると言われています。

誕生餅は約2Kgあり、これは1歳児にとっては大変な重さです。
必ず,親御様が手を添えてあげて怪我のないようにして下さい。

一升餅は必ずしも背負わせるとは限らないようなので一升餅の上に立たせてあげたり一升餅を抱きかかえて座ったり、お子様の成長に応じて満1歳の行事をお楽しみください。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ちっちゃな和菓子屋さんの ぼんち日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。