スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンフェデレーションズ杯2013 
osusume_img_01.jpg

コンフェデレーションズ杯2013が始まりました 

待ってましたって感があります

とにかく強いチームが厳選された大会

日本はA組 ブラジル イタリア メキシコ 日本・・・
早速開幕カード ブラジル戦・・
目覚ましかけて 試合みてましたぁ

仕事に行く時間気にしながら・・

結果0対3で 完敗です

後半は得意の連携も見れず
防戦一方

ブラジルの個々のレベルは相当なもんです

助っ人として Jリーグに来ている ブラジル人は
誰一人召集されていない・・・・

これが現実

本気で挑んでくる イタリアとメキシコ


怖がらず 前を向いて 前にボールをつないで行かないと
点が取れない・・

まずは コンフェデで 1点をとってほしいなぁ

欲を言えば セットプレーじゃなく
つなぐサッカーで 何とかイタリアから 先取点・・・

気合い入れて 観戦しなきゃ・・






スポンサーサイト
ヴォルティス、完敗
ヴォルティス、完敗 最終15位 徳島ヴォルティスは鳴門ポカリスエットスタジアムで千葉と戦い、0-3で敗れた。通算成績は13勝12分け17敗(勝ち点51)で15位となった

J2の試合は通常日曜日にあるので 木曜日がお休みの僕としてはなかなかLIVE観戦ができないのですが
今年はなんと2回も ポカリスエットスタジアムに行けました
8月はわかっていたけど 9月30日の振替が 10月25日に・・

湘南と京都だったので どちらも勝てなかったけど
やっぱLIVE観戦はやっぱいい・・

大阪から徳島鳴門迄 約2時間
鳴門に入ると
金時芋畑を横目に見ながらちよっとしたドライブです

ヴォルティスの試合は 来年までないけど
また 春を楽しみにしています


でV・ファーレン長崎の優勝が決まり、札幌が降格してきたから
来期は遠征先が 北海道から長崎まで伸びた

これで九州のチームがJ1鳥栖を含めて 長崎 大分 北九州 福岡 5チーム

九州はにぎやかなんでしょうね

徳島ヴォルティス観戦記
10月25日 晴れ
大阪発 15時 いざ徳島ヴォルティスの試合観戦に出発です

途中神戸線で 2か所事故渋滞があったものの
24年度祭り 002+1_R
明石海峡通過

この時点で16時すぎ・・・
コーラとフランクフルトを買い込んで

後はノンストップで 鳴門まで・・・

鳴門インターを下りて 国道へ・・
この辺りは 金時芋で有名な場所だからかもしれないけと゛
一面 芋畑? だと思います

普通は 稲穂がって 思うんだけど
やっぱ 鳴門は 鳴門金時芋・・

で そんなこと思っていると

前を走ってるのは 今日の試合相手 京都サンガFCの移動バス
スポンサー企業名を大々的に描いたきれいなバス
24年度祭り 004+1_R

予定通り 17時すぎ 無事到着
さすがに 10月も末になると この時間で薄暗い・・
24年度祭り 006+1_R
ここまで来たらやっぱ グッズは買って帰りたいし
ということで 少々物色

スタジアムに入って 御弁当を買って・・
お弁当売り場の皆さんは 身障者の方ばかりの売店で

健常者の自分なんかより ずっと明るく 元気に 頑張ってお仕事してはるんやなぁと
ちょっと感動した。

24年度祭り 008+1_R
さぁ 19時04分キックオフ

ヴォルティスは
3-4-3の攻撃型フォーメーション
サンガFCは
4-5-1のカウンター狙いの守備的フォーメーション

前半 バタついて1点を先制され
セットプレーから 2点目・・・・ あかん

後半も追加点をゆるして・・

やっとこ ヴォルティスが反撃の1点

でまたまた サンガに追加点・・・

鈴木選手 ジョンミン選手が入ったことで 1点返して 流れはヴォルティスに

でも 時間がなく2対4で 完敗でした

やっぱ3バックは MFに負担がかかりすぎ 先制されるとどうしても 守りになるので
FWの3人がつぶされてしまうはめに・・

そんなこんな考えながら
車を走らせ22時40分に 大阪到着。。。。。


Copyright © ちっちゃな和菓子屋さんの ぼんち日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。